ページタイトル

気になる外部セミナーに参加しました

ブログ詳細表示

働き方改革に関するセミナーを探していたところ、印象的なフレーズを発見。



6月29日土曜日
“昭和大学ダイバーシティ推進機構”さんが開催している

部長、その『働き方』古いです!~世代間で考える働き方改革~
※チラシにリンクしています。

というイベントに参加してきました!



内容はパネルディスカッションと会場とのセッション、グループによるディスカッション等々盛りだくさん。
特に印象的だったのは、パネリストの4名の方は働き方改革やダイバーシティの専門家ではなく、
一般の企業の管理職の方やお子さんをお持ちのお母さんだったことでした。


実際パネルディスカッションのなかでは、
・ノー残業デーは不安だったけど、やってみたら仕事のやり方を考えるようになって、結果的に楽になった!
・時間休が導入されたおかげで、たった一時間の用事で有給休暇や半休を取らなくてもよくなった!
・若い世代に気後れしがちだったが、話してみると意外といい奴だったりする。コミュニケーションはやはり大事!
などの意見から

・残業続きだったから、子供がグレそう・・・ 家族のためにも働き方改革は重要。
・制度が導入されたばかりで、実際制度を利用していない人からは不満が出てしまっている。
・上の世代の人たちは考えが古い!でも若い人たちの考えに驚いてしまう気持ちもわかる…中間の自分が頑張って間に入らなければ!
といった、ぶっちゃけたお話までたくさん聞かせていただきました。


会場とのセッションでも次々に質問があがり、その後のグループディスカッションは、「ワールドカフェ」という、
限られた時間の中で多くの人の考えがわかる形式で、様々な意見を聞くことができてとても新鮮でした。

参加者と登壇者の距離が近いとても素敵なイベントでした。



昭和女子大学ダイバーシティ推進機構さんでは会員企業向けの講座や研究会の他にも
一般公開されているセミナーや学生の方と交流できるセミナー等を企画されているとのこと!
https://diversity.swu.ac.jp/ 
※昭和女子大学ダイバーシティ推進機構さんのHPにリンクしています。


私もまた参加させていただきたいと思います。

プロジェクトメンバーN
ブログ下部行間空け用


ブログボタン